インプラント治療の手術といっても条件は様々ですので、手術内容、方法等によって術前術後の注意点が少々異なりますが、ここでは一般的にインプラント治療を行う、行った際の手術前から手術後に気をつける事項と守って頂くべき点をご紹介します。
■手術前の注意点
現在に至るお体の状態(内科的疾患、血圧、常用薬剤等)や、今までに異常を来したことのある薬、アレルギーの有無などを出来るだけ詳しくお伝え下さい。また、余裕のもてる日取りで手術日を決めると良いでしょう。タバコを吸われる方は傷口の治りに影響するので事前に禁煙の指示を受けて下さい。
 
■手術前日の注意点
十分な睡眠をとり体調を整え、飲酒は控えること、食事、服用薬剤について指示がある場合は必ず守ってください。
 
■手術当日の注意点
お口の中の手術ですが、首から上は極力清潔な状態が望ましいです。化粧はおとして頂き、アクセサリーも外して頂きます。髪の毛はなるべくまとめて、楽な服装で来院下さい。また、静脈内鎮静法での手術の場合は帰宅時に自転車、お車の運転はさけて下さい。
 

■手術後の注意点
術後の痛み、腫れ、青あざなどの症状は手術内容、インプラントの本数、全身状態によって様々です。予想される症状の程度は術後にも伺っておくと良いでしょう。処置後は安静が第一です、指や舌で傷口に強い力をかけない様にし、 2 〜 3 日は過激な運動は避け、お風呂は軽く流す程度か、シャワーにして下さい。食事制限、ブラッシング、仮歯、義歯については必ず指示を受けて下さい。
事前に注意事項や予想される症状を聞いておくことで、不安も軽減されると思われます。

また、快適な口腔内環境を得る為にも指示には十分従って下さい。


 

〒272-0023
千葉県市川市南八幡3-11-2
TEL:047-393-7511

 


Copyright (c) STARデンタル南八幡クリニック . All Right Rserved.