いつまでも健康で若々しく、綺麗でありたいということは昔から変わらない人間の願いです。 近年は、アンチエイジングといったように様々な考え方や、ボディラインなどを直接を整えるために美容外科を利用される方が増えていますが、歯の分野にも美しさを追求する治療が求められるようになりました。それが審美歯科です。

審美歯科という言葉はあまり聞きなれない言葉ですが、国語の辞書で『審美』という言葉を引いてみると『自然や美術などのもつ本当の美しさを的確に見極めること。また、美の本質・現象を研究すること。』と書かれています。

歯科医療では、本来の自然な歯の美の本質に、より近づけるものと思います。 そのためには、表面の美しさももちろんのこと、機能面でもより本来の自然な歯と変わりなく機能できるか、そして治療に関してもなるべく歯を削らずにご自分の歯を活かせることができるか、ということが本来の審美歯科であると私たちは考え取り組んでいます。


 

患者さんの白い歯になりたいとの要求にただ対応するだけではなく、機能面や術後のことも考慮しながら治療をおこなうことが重要です。ですが、歯科医師が自分本位に勝手に治療を進めていくのではなく、患者さんの要望や要求度を把握しながら、お互いが納得し、確認し合いながら治療を進めていくことが大切です。

いくらその歯科医師に実績や技術があったとしても、患者さんの意思や要求度を聞かないでお互いに良い審美歯科治療が本当におこなえるのか?良い結果を得られるのか?これはより困難なものになると思います。大切なことは、歯科医師と患者さんの間にコミュニケーション・信頼関係が構築されており、お互いが納得しながら共に治療に取り組むことが、審美歯科治療、そして歯科治療では大切なことです。

 

 

〒272-0023
千葉県市川市南八幡3-11-2
TEL:047-393-7511

 


Copyright (c) STARデンタル南八幡クリニック . All Right Rserved.